スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TGS2015コスプレ編 


ゲームショーの会場は
コスプレイヤーの方も多数います。

信オンの一文寺まりのレイヤーさん見てみたかったですね。

やはりコスプレと言えば女性が華ですが
私が現地で写真を撮らせて頂いた
凄いと思った方をちょっと書かせて頂きます。


CPUOsVDUYAACKLP.jpg

ラルフ&クラーク

KOFのキャラクターですね。
外人の方が演じていたので凄く印象に残ってます。
やはり格闘ゲームのキャラは海外でも人気高いですね。
春麗とかモリガンは圧倒的人気ですが。

ちなみに他にもビリー・カーンとか八神庵とかも居ました。




CPU5TuYUcAA8ome.jpg

∑q|゚Д゚|p

この方はマジでびっくりしました!
まさか、こんなところにポルコ・ロッソさんが居るとはw

しかも再現度高い!!




コスはやってる方も見てる方も面白く見れますね。

スポンサーサイト

初ランカー報酬 

報酬!


やりました!!


八月作戦で初めてランキング500位以内に入れました。
嬉しい!!

結局何位で終わったのかは不明だけど
とにかく500位以内に入れて良かった。

というわけで新装備と過去の配布装備ゲット!
この天山は持ってないので嬉しい!

九月作戦は上位500位は無理だろうけど
引き続き頑張っていきます。

TGS2015艦これ編 

無題

TGSではDMMが初出展で艦これも出展しているので見てきました。
会場には展示も多数
無題

あー、この秋月いいぞーこれー!

ところで、摩耶様はまだですか?


無題2


今回のメインはTGS限定の特別映像が見れると言う事でしたので
整理券を無事確保して見てきました。

こちらは特典の春雨&夕立クリアファイル。


映像はVITA版の映像、劇場版の告知、アーケード版の映像
そしてアンドロイド版の告知映像でした。

アンドロイド版以外はこの前の観艦式2015でみた映像ですね。

やはり今回の注目はアンドロイド版。
ブラウザ版のデータを全て引き継いでスマホでプレイできると言う事。
リモート機能を使えばスマホでも出来ているのですが
完全対応版としてリリースされるのはやはり嬉しい。

これで家ではPCで艦これ、出先ではスマホで艦これと
遠征や修理が更に唸りますね。


しかし、スマホでPC版が出来るようになるんだけども
これではVITA版の意義が薄くなるような(´・ω・`)
だって、出先でVITAとブラウザ版の両方が出来るとしたら
ブラウザ版をとりますもん。

そんなアンドロイド版の配信は
今冬予定と結構早め。期待して待ちましょう!

TGS2015三國志編 

無題

東京ゲームショー2015行ってきました。
今回は三國志編

コーエーブースでは
孔明の羽扇を配ってました。


CPUDlAZUYAAETcA.jpg

なかなかいいですね。

CPUHbkOVAAAdhgg.jpg

歴代三國志のスマホ用壁紙をダウンロードできる場所もあり。
もちろんダウンロードしてきました。

イラストではお気に入りはやはり三國志Ⅸかな


CPUGrL5UEAEATYe.jpg

限定版の人形も展示されてましたけど
これの最大の問題は価格が6万もするってのが・・・


さて肝心の三國志13の内容ですが


凄く面白そうです。

今回は全部将プレイということですが
できる要素は本当に多数。

嫁を複数持てるようになるようなんで
これはハーレムプレイが捗るw
相関図は見てるだけで楽しい。

兵科も青州兵や藤甲兵など
多数いるようだし
今回から都市の他に集落というシステムが追加された模様。
信長の野望でいう国人衆みたいなものなんですかね。

MAPもだいぶ創造に近くなった感じ。
今回も創造と同じく街道が大事そう?


あとは戦闘シーンも見ました。
山に登って山頂から弓を射たりすることができるのであろうか?
火計

あと火計がちょっととんでもないことにw
威力凄いけど味方まで巻き込みすぎでしょw
現地の会場でも笑いが飛んでましたw


三國志は奇数シリーズは名作が多いんですが
果たして今回はどうなるのか!?
期待しています。




どうやら会場に信オンの一文寺まりのコスプレをしている方がいたようです。
私は見ることが出来なかったのですが、是非見て見たかった(´・ω・`)

TGSと信オン 

今年も、もうじき東京ゲームショーの時期です。
例年のごとく今年も行ってきます。

今回は信長の野望創造PK2のようなものが
登場するんじゃないかと期待してましたが
今回は無さそうですね。

やはり気になるのは三国志13.


最近のTGSでは信オンがほとんどふれられなくなってきて
ちょっと寂しい感じです。
ここ数年はデモ映像でちょこっと流れる程度。

昔は結構楽しい信オンの企画もあったりしました。
私としては2011年に行われた信オン企画が面白かったと思います。

羽柴秀吉と柴田勝家がお市の方に色目を使い出し
それを聞いて激怒した織田信長。
そこに仲裁に入った明智光秀もとばっちりを食らって

プレイヤー&織田信長vs羽柴秀吉・柴田勝家・明智光秀

という2vs3で戦うという内容。

プレイヤーはたしか暗殺か武芸どちらかで戦うのですが
流石に秀吉・勝家・光秀の能力はかなり強く苦戦する。
しかし、それ以上に信長がチートすぎるというそんなミニゲーム。

この時、コーエーブースで信オンオフ会で知り合った
斎藤家の某人と事前連絡一切なしで偶然お会いしたのはびっくりしたりもしました。

はてさて、今年のTGSはどうなるか・・・

vitaで天翔記発売へ 

img_sec1_02.jpg


ついにvitaで信長の野望天翔記が発売しますね。
しかもPK版!!

PSPで出た時は通常版で
PK版じゃないのが残念でした。

オリジナル版だと武将登場人数に制限があって
若い武将達は古い武将たちが死んで
人数に空きが無いと出てこない仕様でした。
このため、雑魚い武将はひたすら処断したゲームでしたw

このへんもやはり改善されているのかな?
さすがに登場制限は無さそうだけども。

あとは天翔記だと、他のシリーズに登場してない武将も
何人か登場してたりするのでその辺の顔グラも楽しみ。
穝所 元常(さいしょもとつね)とかw


とにかく楽しみですね。

初ランカー?とか他 

先月末最終日のSS取り忘れてしまいましたが
先月ランキングで上位500位に入れそうです。

8月31日の夜の時点でランキング320位ほどだったような。


これが維持できていれば初ランキング入りです。
結果が楽しみ!!


前回の春イベ後の目標としていた大淀とビスマルクは
なんとか夏イベまでに取れました。

次は秋イベまでに資源8万くらいまでは貯めて
もっと掘りに挑戦できる体制を整えたい。


現在の未所持艦
戦艦:長門・ローマ・大和
空母:大鳳・天城
重巡:プリンツオイゲン
軽巡:能代・酒匂
駆逐:初風・磯風・秋月・天津風・朝雲・高波・朝霜・海風
潜水:伊401・U511
その他:香取・瑞穂

イベント系艦は次回イベントまでお預けかな。
長門はそろそろ本当に出てください(ノД`)・゜・。

謙信公祭 

佐渡から新潟市に戻って新潟から直江津へと向かう事に。

新潟駅へと向かうとまさかの出来事が!?


SL


SLじゃん!!!!( ゚Д゚)


初めてみましたSL。
調べてみたら、新潟と会津若松を結ぶばんえつ物語という列車だそうですね。

いつかはSLに乗った旅とかしてみたいですね。

※私は新幹線とかよく利用してますが、電車は○○系とかそういうの全然解りません・・・



そして新潟から特急列車を使って直江津入り。

ポスター


張ってあるポスター。
美しい・・・


直江津から電車を乗り換えて春日山へと向かうわけですが
その前に直江津駅の近くにある御館公園へと向かってみました。

公園

かつて上杉景勝と上杉景虎の家督争いの舞台となった御館の乱の地。
そこは小さな公園として整備されていました。
公園内には御館の乱の説明もちゃんと書かれていました。
しかし、巻き添えで死んだ上杉憲政は可哀想・・・


さて、いよいよ春日山入りですが、まず近くの林泉寺へ行って見ました。
林泉寺

謙信の菩提寺としてたびたび出てますね。
ここの宝物館には、長尾為景・長尾晴景・上杉謙信の文字等が残されていて
なかなか興味深い内容でした。
あとは大河ドラマ天地人の衣装とかもありました。

交差点

さて、上杉謙信出陣式が行われる春日山交差点は大変な賑わいでして
地元の方々、歴史ファンの皆さん、そしてガクトファンの皆さまと色々凄いことに・・・
ポール

これ、上杉謙信になってて凄く可愛いですねw




そんなこんなで出陣式が始まる。

旗

この旗、めっちゃでかい!!
旗振ってる人大変だな・・・


そして出陣式が始まってしばらくたつと

ガクト様

ガクト様きたー!!

やはり近くで見ると、めっちゃかっこよすぎる・・・


その後、川中島合戦再現の戦いが始まるのですが
上杉謙信が登場するときにはガクトさんの曲
そして、武田軍本陣に謙信が突入するときに

謙信『そなたたちの力を貸してくれ!』
黄色い声『お館様ー!』
謙信『まだ、足りない!!』
黄色い声『お館様ー!!』

女性ファンの皆様からの凄い黄色い声援でした(´・ω・`)

もう、ガクトさん色々凄すぎです


今年でガクトさんの出演は終わりのようですが
今後も謙信公祭が賑わっていくことを願います。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。