スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近稼働中のアプリ 

信長201xよりハマっている携帯ゲームが2つある。


CLmCE-tUwAAl9qJ.jpg

・しろくろジョーカー

織田信長や武田信玄とかも登場するゲーム。
メインになるのは自分の城下町作り。
自分好みの城下町が作れるのがなかなか楽しい。

そしてGPS機能によってその土地の
特産品を得て関連する建物が建てれるようになるのが楽しい。
例えば、千葉県の成田市周辺で位置登録をすると『成田山新勝寺』が建てれるようになる。
東京駅で位置登録だと『江戸城』とか。
この特産品集めがなかなか楽しいんですよ。

現在、あちこち出かけて特産品も結構集まったし
地域も、千葉県・茨城県・山梨県・熊本県の4県はコンプ。
東京都は小笠原諸島とかもあるから、私はコンプ無理だと思うw



無題

・駅メモ(ステーションメモリーズ)

こちらもGPS機能を使ったゲーム。
最寄りの駅にチェックインしてその駅の陣取りで戦うゲーム。
長い時間陣取ってればその分ポイントが多く入る。

こちらもGPS機能で駅を収集していくのが楽しい。
そしていつの間にかコンプしてる路線もあったりする(´・ω・`)
JR上野東京ラインってのは東京ー上野の2駅だけなのか・・・



どちらも歴史観光とかで色々出かけてる私にとってはGPS機能を使って
色々楽しめるゲームなのでなかなか楽しんでます

スポンサーサイト

任天堂社長岩田さん死去 

任天堂社長の岩田聡さんが55歳という若さで亡くなった。

かなり突然のニュースでびっくりしました。

今年6月の株主総会には出席して議長を務め社長続投決定した
矢先の出来事である。

岩田さんは任天堂創業者の山内さんに招かれて入社。
入社2年で社長として選出される。


その後は
ゲームボーイアドバンスSP、DS、Wii等といったゲーム機を市場へ送ってきた。

一方でスマホソフトへの参入はかなり慎重な姿勢を見せてきていたが
今年に入ってスマホゲーム開発を発表。

テーマパークへの事業参加や
次世代ゲーム機『NX』の発表など本当にさまざまな事業に活動を見せてくれてました。

これからの活躍も期待していましたが
残念な事です。

ご冥福をお祈りいたします。


DSの凄いところは
脳トレでゲームをやらないような高年齢の方もできるようなゲームを作り
それを社会現象まで持って行ったことだと思います。




コーエーテクモに新社長が就任! 

130520koeitechmoholdingslogo-150x150.jpg



コーエーテクモホールディングスは、3月23日子会社のコーエーテクモゲームスが4月1日付で組織変更と人事異動を行い、副社長の鯉沼久史氏が代表取締役社長(COO)に就任するとともに、襟川陽一氏が代表取締役会長(CEO)メディア事業部長に就任すると発表した。代表取締役会長の襟川恵子氏は取締役名誉会長に就任する。




信長の野望や三国志をプレイしてる方ならおなじみのシブサワコウこと襟川陽一さんが
社長から会長になるようです。
襟川さんはコーエーの創設者その人ですね。

そして新社長に就任するのが鯉沼さん。
鯉沼さんは戦国無双シリーズのプロデューサーの方です。

ゲームのクリエイターから社長に就任するだなんて凄いですね。
コーエーファンとしては、今後のコーエーに活躍に頑張ってほしいところです。

風雨来季3購入 

Fuuraiki.jpg


先日、VITAで発売した風雨来季3を買いました。

PCの移植でVITA用にいくつか内容が追加されて発売したゲームです。


このシリーズは1はプレイしたけど2・3は未プレイ。
1のエンディングが斬新だったのはよく覚えています。



このゲームどんなゲームかというと旅をするゲーム。
今回の舞台は北海道全域で各地のスポットを回り、それを記事にしていくというような内容。
もちろんスポットを回るだけでなくヒロインとのイベントも用意されている。

摩周湖や宗谷岬といった有名なスポットだけでなく、日本最北端の立ち食いソバといった
あまり一般的に知られていないようなものも結構登場してくるので驚いた。

なによりも、いつか行くであろう北海道観光の事前資料としては便利だと思う。


なかなか面白いゲームだと思うのですが
一番の難点は販売してる店があまり無いこと?

発売日に某大手家電量販店のゲーム売り場に買いに行ったけど売ってなかったw
地元のゲーム店でも置いてなく、その後アマゾン使って買いましたよ・・・

まだプレイも全然進んでないので色々遊んでみたいところですね。

御城プロジェクト開始 

image1.jpg


最近ですが御城プロジェクト開始しました。

艦コレと同じDMMのゲーム。
課金もできますが無課金でも全然遊べますので良いですね。

ちなみに自分は艦コレはやったことありません!


ホロと呼ばれるレア度が高いキャラは
強いんだけど出撃させるとかなりの物資を消費するので
低燃費で強いといったキャラを育てるのも大事と
やってみると奥が深い。

城なので戦国好きの人にとっては
戦国系のネタが仕込んであるところも嬉しい。
今川館のレベルを上げると駿府城になったりとか。

と言う事で、これから遊んでいくつもりです。


しかし、これ『城』だと
かなりのキャラ出せるよな。
現在出てる城でももうすでに知らない城多いしw

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。